トレッキング

華麗な花々を鑑賞し、絶景と原生林に感動する

日本の南限と北限の植物が一度に楽しめる花の園を満喫したり、樹齢五百年を超えるであろう杉の巨木群、ガイドブックでは見られない息をのむ絶景を確かめてみてください。

美しさを愛でる花の島をめぐる

植物の境界線とされる北緯38度線が島の中央を横切るため、北限と南限の植生が分布する珍しい島なんです。
こうしたことから日本列島の縮図と表される佐渡の四季折々の美しい花々を探しに行ってみませんか。

トビシマカンゾウ (大野亀)

  • トビシマカンゾウ (大野亀)
  • [見頃] 5月下旬〜6月中旬
    海抜167mの巨大な一枚岩でできており、頂上からは外海府の全貌が眺められる大野亀のカンゾウはとても有名。
  • 岩ユリ (北鵜島)

    岩ユリ (北鵜島)

    [見頃] 5月中旬〜6月中旬

  • 福寿草 (二ツ亀)

    福寿草 (二ツ亀)

    [見頃] 3月〜4月

  • ボタン (畑野・長谷寺)

    ボタン (畑野・長谷寺)

    [見頃] 5月上旬〜中旬

  • アジサイ (小木・蓮華峰寺)

    アジサイ (小木・蓮華峰寺)

    [見頃] 6月下旬〜7月上旬

  • シラネアオイ (ドンデン山)

    シラネアオイ (ドンデン山)

    [見頃] 5月〜6月

  • レンゲツツジ (大佐渡スカイライン・ドンデン山ほか)

    レンゲツツジ (大佐渡スカイライン・ドンデン山ほか)

    [見頃] 5月上旬〜6月上旬

  • 雪割草 (外海府・ドンデン山ほか)

    雪割草 (外海府・ドンデン山ほか)

    [見頃] 3月〜4月

  • 桜 (佐渡金山)

    (佐渡金山)

    [見頃] 4月中旬

画像をクリックすると拡大します。

大佐渡スカイライン

  • 大佐渡スカイライン
  • 佐渡の最高峰・金北山(1,172m)と前山の妙見山を中心にした、全長30kmの大パノラマコース。全島を一望にできる眺めは壮大で、とりわけ10月中旬からの紅葉の時期は素晴らしい。4月下旬〜11月中旬通行可能。[無料]

※記載の花の見どころポイントは一例です。詳しくは佐渡観光協会にお問い合わせください。

大自然を散歩しよう

佐渡の丘陵地はトレッキングに最適です。
島のほとんどを見渡せる眺めの良さは爽快で格別。
仲間同士で山歩きしながら、各地に設けられたキャンプ場でアウトドアを満喫してみませんか。

ドンデン山・金北山周辺トレッキングコース
大佐渡トレッキングガイド倶楽部
TEL 0259-63-3164
料金 ガイド1名20,000円
(10名様毎にガイド1名)

※少人数のパーティーもご相談ください。

佐渡山歩ガイドクラブ
TEL 0259-27-2769
料金 ガイド1名20,000円(1日)

※少人数のパーティーもご相談ください。

  • 入崎キャンプ場 (相川・高干)

    入崎キャンプ場 (相川・高干)

    TEL 0259-74-2220(佐渡観光協会相川支部)
    料金 1人1日800円
    期間 7月中旬〜8月
  • 関岬オートキャンプ場 (相川・関)

    関岬オートキャンプ場 (相川・関)

    TEL 0259-78-2095(休暇村 佐渡)
    料金 1区画車1台につき4,110円(その他管理協力費が必要です)
    期間 7月〜9月
  • オートパークさわた(佐和田・山田)

    オートパークさわた (佐和田・山田)

    TEL 0259-52-3351
    料金 1区画車1台につき6,500円〜
    期間 7月〜9月
  • はじき野フィールドパークオートキャンプ場 (両津・鷲崎)

    はじき野フィールドパークオートキャンプ場 (両津・鷲崎)

    TEL 0259-26-2345
    料金 ●オートキャンプ場/1区画1台につき5,400円
    ●ログハウス/2名までの利用 お1人当たり6,480円
    追加1名あたり4,320円
    期間 通年

※記載されている料金は2015年3月現在のものです。

生命の息吹に満ちた“原始の森”へ

数百年という悠久の年月を生き抜き、生命を感じさせる杉の巨木群。
厳しい自然の条件に耐え、可憐な花を咲かせる山野草や高層湿原で目にする大きな浮島…。
通常見ることのできないこの原生林は、知る人ぞ知る佐渡の絶景スポット。

生命の息吹に満ちた原始の森へ

ページのTOPへ